« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月28日 (日)

主日のミサ(8月4日)

平日のミサ

◇7月30日(火)午後6時

 聖書講座とミサ

◇8月1日(木)午前9時30分

 

年間第18主日のミサ

◇8月4日(日)午前11時

 ロザリオの祈り午前10時35分

◇司式:Fr.トゥアン

◇兵庫教会

キリスト教・聖書の講座(7月30日)

◇7月30日午後6時:聖書講座

ご注意

8月は火曜日の「聖書講座」、木曜日の「聖書を楽しむ会」、土曜日の「キリスト教を知る」の各講座はお休みします。

主日の聖書朗読(8月4日)

年間第18主日

Ⅰ:コヘレト1・2;2・21-23

答:35①③④(詩編67)

Ⅱ:コロサイ3・1-5,9-11

ア:272(18c)

福:ルカ12・13-21

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月28日)

手の温もり

病気や怪我で苦しんでいるとき、

その苦しみの半分は不安と恐れ。

だから、誰かがそばにいて

手を握ってくれるだけで、

苦しみの半分は減るのです。

どんなに高価な鎮痛剤も、

人間の手の温もりにはかないません。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年7月27日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月27日)

心の立ち位置

傲慢な心で上から見下ろすか、

謙遜な心で下から見上げるか。

それによって

世界の見え方はまったく変わります。

世界を変えることができないならば、

心の立ち位置を変えてみましょう。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年7月21日 (日)

兵庫教会バザー開催のお知らせ

◇9月29日(日)午前11時20分(予定)

◇兵庫教会にて

たかとり教会との合同ミサ終了後バザーはじめます!!

 

バザーのための日用品を募集しています。

献品、食器、タオル、手芸品など新品を受け付けます。

古着、履き古した靴、古本は受け付けません。ご容赦ください。

キリスト教・聖書の講座(23~27日)

◇7月23日(火)午後6時:聖書講座

◇7月25日(木)午前9時30分:聖書を楽しむ会

◇7月27日(土)午後4時:キリスト教を知る

主日のミサ(7月28日)

平日のミサ

◇7月23日(火)午後6時

 聖書講座およびミサ

◇7月25日(木)午前9時30分

 ミサおよび聖書を楽しむ会

 

年間第17主日のミサ

◇7月28日(日)午前11時

◇アベイヤ補佐司教、ブレーズ神父

◇兵庫教会

9時30分:アベイヤ補佐司教様懇親会準備

10時35分:ロザリオの祈り

ミサ終了後:アベイヤ補佐司教様懇親会

主日の聖書朗読(7月28日)

年間第17主日

Ⅰ:創世記18・20-32

答:134①②③(詩編138)

Ⅱ:コロサイ2・12-14

ア:269(17c)

福:ルカ11・1-13

2019年7月20日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月21日)

心の深みで

心の深みから話す人は、

相手の心の深みにまで

言葉を届けることができます。

心の深みで聞く人は、

相手の心の深みにある言葉を

引き出すことができます。

頭でなく心で話す人、

心で聞く人になりましょう。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月20日)

幸せになる資格

「あんな罪を犯した自分には、

幸せになる資格がない」

と思いつめる必要はありません。

悔い改めて、

同じ間違いを繰り返さないこと。

自分にできる限りのことをして

周りの人たちを幸せにし、

自分自身も幸せに生きることこそ、

何よりの償いだからです。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年7月15日 (月)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月15日)

心を満たす

欲しい物をすべて手に入れても、

それだけで心が

満たされることはありません。

心の虚しさを埋められるのは、

人と人との間に生まれる愛だけ。

手に入れることより、

むしろ分かち合うことを考えましょう。

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年7月14日 (日)

ベロー神父様追悼の共同祈願

「行け。地の果てまで主のみことばを告げるため」

ベロー神父様は、この派遣のみことばを生涯の使命として、司祭叙階後は日本への宣教を志願され、1949年神戸の地に着任されました。以来60年余り、はかり知れない苦労や困難を乗り越えて多くの人々に神様の教えを伝え洗礼を授けてこられました。

信徒一人ひとりを温かく見守り、信仰を生涯にわたり深めていくように導いて下さったベロー神父様。戦後の神戸地区の宣教司牧活動に力を尽くし、帰国後も絶えず神戸のことを気にかけておられた神父様は、6月3日フランスの地から天の御父の元に帰って行かれました。

長い司祭生活を全うされたベロー神父様が御父の元で永遠の安息を得られますように。

主日のミサ(7月21日)

平日のミサ

◇7月16日午後6時

 ※聖書講座とミサ

◇7月18日午前9時30分

 ※ミサと聖書を楽しむ会

 

年間第16主日のミサ

◇7月21日(日)午前11時

◇司式:Fr.コーナン

◇兵庫教会にて

※9時30分から地域グループの集まり

※10時35分からロザリオの祈り

 

キリスト教・聖書の講座(16~20日)

◇7月16日(火)午後6時:聖書講座

◇7月18日(木)午前9時30分:聖書を楽しむ会

◇7月20日(土)午後4時:キリスト教を知る

主日の聖書朗読(7月21日)

年間第16主日

Ⅰ:創世記18・1-10a

答:101①②(詩編15)

Ⅱ:コロサイ1・24-28

ア:272(16c)

福:ルカ10・38-42

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月14日)

あせらず、ゆっくり

理想の自分と、

理想通りに生きられない自分が

ぶつかり合うとき、

わたしたちの心に苦しみが生まれます。

はじめから

理想通りに生きられる人などいません。

あせらず、ゆっくりと

理想に近づいてゆきましょう。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年7月13日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(7月13日)

自分を誇る

何かができる自分を誇る人の心には、

自分よりできない人への軽蔑と、

自分よりできる人への劣等感があります。

何もできなかったとしても、

精いっぱいに生きる自分を誇る人の心には、

精いっぱいに生きるすべての人への

尊敬と愛情があります。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年7月 8日 (月)

キリスト教・聖書の講座

◇聖書講座:7月9日(火)午後6時

◇聖書を楽しむ会:7月11日(木)午前9時30分

◇キリスト教を知る:7月13日(土)午後4時

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »