« 聖書と典礼(年間第27主日:使徒パウロのテモテへの手紙) | トップページ | こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(10月5日) »

2019年10月 4日 (金)

聖書と典礼(年間第27主日:ルカによる福音)

ルカによる福音(ルカ17・5-10)
使徒たちが、「わたしどもの信仰を増してください」と言ったとき、主は言われた。「もしあなたがたにからし種一粒ほどの信仰があれば、この桑の木に、『抜け出して海に根を下ろせ』と言っても、言うことを聞くであろう。
あなたがたのうちだれかに、畑を耕すか羊を飼うかする僕がいる場合、その僕が畑から帰って来たとき、『すぐ来て食事の席に着きなさい』と言う者がいるだろうか。むしろ、『夕食の用意をしてくれ。腰に帯を締め、わたしが食事を済ますまで給仕してくれ。お前はその後で食事をしなさい』と言うのではなかろうか。命じられたことを果たしたからといって、主人は僕に感謝するだろうか。あなたがたも同じことだ。自分に命じられたことをみな果たしたら、『わたしどもは取るに足りない僕です。しなければならないことをしただけです』と言いなさい。」

« 聖書と典礼(年間第27主日:使徒パウロのテモテへの手紙) | トップページ | こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(10月5日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖書と典礼(年間第27主日:使徒パウロのテモテへの手紙) | トップページ | こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(10月5日) »