« パンダネ週報2019年9月29日 | トップページ | 聖書と典礼(年間第27主日:使徒パウロのテモテへの手紙) »

2019年10月 2日 (水)

聖書と典礼(年間第27主日:ハバククの預言)

ハバククの預言(ハバクク1・2-3,2・2-4)
主よ、わたしが助けを求めて叫んでいるのに
いつまで、あなたは聞いてくださらないのか。
わたしが、あなたに「不法」と訴えているのに
あなたは助けてくださらない。
どうして、あなたはわたしに災いを見させ
労苦に目を留めさせられるのか。
暴虐と不法がわたしの前にあり
争いが起こり、いさかいが持ち上がっている。

主はわたしに答えて、言われた。
「幻を書き記せ。走りながらでも読めるように、板の上にはっきりと記せ。
定められた時のために、もうひとつの幻があるからだ。
それは終わりの時に向かって急ぐ。人を欺くことはない。
たとえ、遅くなっても、待っておれ。
それは必ず来る、遅れることはない。
見よ、高慢な者を。彼の心は正しくありえない。
しかし、神に従う人は信仰によって生きる。」

« パンダネ週報2019年9月29日 | トップページ | 聖書と典礼(年間第27主日:使徒パウロのテモテへの手紙) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンダネ週報2019年9月29日 | トップページ | 聖書と典礼(年間第27主日:使徒パウロのテモテへの手紙) »