« 聖書と典礼(年間第31主日:知恵の書) | トップページ | 聖書と典礼(年間第31主日:ルカによる福音) »

2019年10月30日 (水)

聖書と典礼(年間第31主日:使徒パウロのテサロニケの教会への手紙)

使徒パウロのテサロニケの教会への手紙(二テサロニケ1・11~2・2)

〔皆さん、わたしたちは〕いつもあなたがたのために祈っています。どうか、わたしたちの神が、あなたがたを招きにふさわしいものとしてくださり、また、その御力で、善を求めるあらゆる願いと信仰の働きを成就させてくださるように。それは、わたしたちの神と主イエス・キリストの恵みによって、わたしたちの主イエスの名があなたがたの間であがめられ、あなたがたも主によって誉れを受けるようになるためです。
さて、兄弟たち、わたしたちの主イエス・キリストが来られることと、そのみもとにわたしたちが集められることについてお願いしたい。霊や言葉によって、あるいは、わたしたちから書き送られたという手紙によって、主の日は既に来てしまったかのように言う者がいても、すぐに動揺して分別を無くしたり、慌てふためいたりしないでほしい。

« 聖書と典礼(年間第31主日:知恵の書) | トップページ | 聖書と典礼(年間第31主日:ルカによる福音) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖書と典礼(年間第31主日:知恵の書) | トップページ | 聖書と典礼(年間第31主日:ルカによる福音) »