« パンダネ週報1月19日 | トップページ | 聖書と典礼(1月26日年間第3主日:使徒パウロのコリントの教会への手紙) »

2020年1月22日 (水)

聖書と典礼(1月26日年間第3主日:イザヤの預言)

イザヤの預言(イザヤ8・23b~9・3)

先に、ゼブルンの地、ナフタリの地は辱めを受けたが
後には、海沿いの道、ヨルダン川のかなた
異邦人のガリラヤは、栄光を受ける。
闇の中を歩む民は、大いなる光を見
死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。
あなたは深い喜びと大きな楽しみをお与えになり
人々は御前に喜び祝った。
刈り入れの時を祝うように
戦利品を分け合って楽しむように。
彼らの負う軛、肩を打つ杖、虐げる者の鞭を
あなたはミディアンの日のように折ってくださった。

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020・1・26・より)

« パンダネ週報1月19日 | トップページ | 聖書と典礼(1月26日年間第3主日:使徒パウロのコリントの教会への手紙) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンダネ週報1月19日 | トップページ | 聖書と典礼(1月26日年間第3主日:使徒パウロのコリントの教会への手紙) »