« 平日のミサ(1月7日、9日)と講座 | トップページ | 聖書と典礼(1月12日主の洗礼:使徒たちの宣教) »

2020年1月 6日 (月)

聖書と典礼(1月12日主の洗礼:イザヤの預言)

イザヤの預言(イザヤ42・1-4,6-7)

〔主は言われる。〕
見よ、わたしの僕、わたしが支える者を。
わたしが選び、喜び迎える者を。
彼の上にわたしの霊は置かれ
彼は国々の裁きを導き出す。
彼は叫ばず、呼ばわらず、声を巷に響かせない。
傷ついた葦を折ることなく
暗くなってゆく灯心を消すことなく
裁きを導き出して、確かなものとする。
暗くなることも、傷つき果てることもない
この地に裁きを置くときまでは。
島々は彼の教えを待ち望む。
主であるわたしは恵みをもってあなたを呼び
あなたの手を取った。
民の契約、諸国民の光として
見ることのできない目を開き
捕らわれ人をその枷から
闇に住む人をその牢獄から救い出すために。

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020・1・12・より)

« 平日のミサ(1月7日、9日)と講座 | トップページ | 聖書と典礼(1月12日主の洗礼:使徒たちの宣教) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平日のミサ(1月7日、9日)と講座 | トップページ | 聖書と典礼(1月12日主の洗礼:使徒たちの宣教) »