« ミサネット配信紹介のお知らせ | トップページ | 聖書と典礼(4月19日復活節第2主日:使徒ペトロの手紙) »

2020年4月15日 (水)

聖書と典礼(4月19日復活節第2主日:使徒たちの宣教)

使徒たちの宣教(使徒言行録2・42-47)

〔信者たちは、〕使徒の教え、相互の交わり、パンを裂くこと、祈ることに熱心であった。すべての人に恐れが生じた。使徒たちによって多くの不思議な業としるしが行われていたのである。信者たちは皆一つになって、すべての物を共有にし、財産や持ち物を売り、おのおのの必要に応じて、皆がそれを分け合った。そして、毎日ひたすら心を一つにして神殿に参り、家ごとに集まってパンを裂き、喜びと真心をもって一緒に食事をし、神を賛美していたので、民衆全体から好意を寄せられた。こうして、主は救われる人々を日々仲間に加え一つにされたのである。

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020・4・19より)

« ミサネット配信紹介のお知らせ | トップページ | 聖書と典礼(4月19日復活節第2主日:使徒ペトロの手紙) »