« 2020年6月 | トップページ

2020年7月 5日 (日)

カトリック新聞:今週の記事1本

カトリック新聞に掲載されている記事を、毎号につき1本紹介します。

今週の記事 2020年7月5日付(第4534号)

「マスクと祈りが命綱」
南米で日系人医師がコロナチーム指揮

以下ご参照ください。

http://www.cwjpn.com/cwjpn/article/index.htm

7月12日主日のミサ(年間第15主日)

年間第15主日のミサ

〇7月12日(日)午前9時
〇カトリック兵庫教会
〇対象:地域グループ1班、3班、4班

密集・密接を避けるため、ミサに与る人数を制限しています。ご理解ご協力のほどお願いします。

主な注意事項
①必ずマスクを着用しましょう。
②入堂前に検温、お名前の記帳、手の消毒をお願いします。
③聖堂内は間隔をあけて着席しましょう。(緑のテープを背中にして座りましょう)

そのほかの注意事項は下記をご確認ください。

ダウンロード - e3839fe382b5e381abe4b88ee3828be99a9be381aee6b3a8e6848fe4ba8be9a085.pdf

 

2020年7月 3日 (金)

7月5日年間第14主日のミサ(東京ネット配信)

東京地区タツチシオ菊地功大司教司式による年間第14主日のミサがネット配信されます。信徒一人ひとりが聖書を朗読し、祈りを捧げる時間を持つようにしましょう。


7月4日(土)午後6時配信予定

https://youtu.be/ejp2DYLLbi4

2020年7月 2日 (木)

聖書と典礼(7月5日年間第14主日:マタイによる福音)

マタイによる福音(マタイ11・25-30)

そのとき、イエスはこう言われた。「天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、幼子のような者にお示しになりました。そうです、父よ、これは御心に適うことでした。すべてのことは、父からわたしに任せられています。父のほかに子を知る者はなく、子と、子が示そうと思う者のほかには、父を知る者はいません。疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽いからである。」

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020・7・5より)

2020年7月 1日 (水)

聖書と典礼(7月5日年間第14主日:使徒パウロのローマの教会への手紙)

使徒パウロのローマの教会への手紙(ローマ8・9,11-13)

〔皆さん、〕神の霊があなたがたの内に宿っているかぎり、あなたがたは、肉ではなく霊の支配下にいます。キリストの霊を持たない者は、キリストに属していません。もし、イエスを死者の中から復活させた方の霊が、あなたがたの内に宿っているなら、キリストを死者の中から復活させた方は、あなたがたの内に宿っているその霊によって、あなたがたの死ぬはずの体をも生かしてくださるでしょう。
それで、兄弟たち、わたしたちには一つの義務がありますが、それは、肉に従って生きなければならないという、肉に対する義務ではありません。肉に従って生きるなら、あなたがたは死にます。しかし、霊によって体の仕業を絶つならば、あなたがたは生きます。

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020・7・5より)

« 2020年6月 | トップページ