« カトリック新聞:今週の記事1本(7月26日) | トップページ | 聖書と典礼(8月2日年間第18主日:使徒パウロのローマの教会への手紙) »

2020年7月28日 (火)

聖書と典礼(8月2日年間第18主日:イザヤの預言)

イザヤの預言(イザヤ55・1-3)

〔主は言われる。〕

渇きを覚えている者は皆、水のところに来るがよい。

銀を持たない者も来るがよい。

穀物を求めて、食べよ。

来て、銀を払うことなく穀物を求め

価を払うことなく、ぶどう酒と乳を得よ。

なぜ、糧にならぬもののために銀を量って払い

飢えを満たさぬもののために労するのか。

わたしに聞き従えば

良いものを食べることができる。

あなたたちの魂はその豊かさを楽しむであろう。

耳を傾けて聞き、わたしのもとに来るがよい。

聞き従って、魂に命を得よ。

わたしはあなたたちととこしえの契約を結ぶ。

ダビデに約束した真実の慈しみのゆえに。

 オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」202082より)

« カトリック新聞:今週の記事1本(7月26日) | トップページ | 聖書と典礼(8月2日年間第18主日:使徒パウロのローマの教会への手紙) »