« 聖書と典礼(8月2日年間第18主日:イザヤの預言) | トップページ | 聖書と典礼(8月2日年間第18主日:マタイによる福音) »

2020年7月29日 (水)

聖書と典礼(8月2日年間第18主日:使徒パウロのローマの教会への手紙)

使徒パウロのローマの教会への手紙(ローマ8・35,37-39)

〔皆さん、〕だれが、キリストの愛からわたしたちを引き離すことができましょう。艱難か。苦しみか。迫害か。飢えか。裸か。危険か。剣か。

 しかし、これらすべてのことにおいて、わたしたちは、わたしたちを愛してくださる方によって輝かしい勝利を収めています。わたしは確信しています。死も、命も、天使も、支配するものも、現在のものも、未来のものも、力あるものも、高い所にいるものも、低い所にいるものも、他のどんな被造物も、わたしたちの主キリスト・イエスによって示された神の愛から、わたしたちを引き離すことはできないのです。

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」202082

« 聖書と典礼(8月2日年間第18主日:イザヤの預言) | トップページ | 聖書と典礼(8月2日年間第18主日:マタイによる福音) »