« カトリック新聞:今週の記事1本(8月30日) | トップページ | 聖書と典礼(9月6日年間第23主日:使徒パウロのローマの教会への手紙) »

2020年9月 1日 (火)

聖書と典礼(9月6日年間第23主日:エゼキエルの預言)

エゼキエルの預言(エゼキエル33・7-9)

〔主の言葉が私に臨んだ。〕「人の子よ、わたしはあなたをイスラエルの家の見張りとした。あなたが、わたしの口から言葉を聞いたなら、わたしの警告を彼らに伝えねばならない。わたしが悪人に向かって、『悪人よ、お前は必ず死なねばならない』と言うとき、あなたが悪人に警告し、彼がその道から離れるように語らないなら、悪人は自分の罪のゆえに死んでも、血の責任をわたしはお前の手に求める。しかし、もしあなたが悪人に対してその道から立ち帰るよう警告したのに、彼がその道から立ち帰らなかったのなら、彼は自分の罪のゆえに死に、あなたは自分の命を救う。」

 オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」202096より)

« カトリック新聞:今週の記事1本(8月30日) | トップページ | 聖書と典礼(9月6日年間第23主日:使徒パウロのローマの教会への手紙) »