« カトリック新聞:今週の記事1本(9月27日) | トップページ | 聖書と典礼(10月4日年間第27主日:使徒パウロのフィリピの教会への手紙) »

2020年9月29日 (火)

聖書と典礼(10月4日年間第27主日:イザヤの預言)

イザヤの預言(イザヤ51-7

わたしは歌おう、わたしの愛する者のために、そのぶどう畑の愛の歌を。

わたしの愛する者は、肥沃な丘にぶどう畑を持っていた。

よく耕して石を除き、良いぶどうを植えた。

その真ん中に見張りの塔を立て、酒ぶねを掘り

良いぶどうが実るのを待った。

しかし、実ったのは酸っぱいぶどうであった。

さあ、エルサレムに住む人、ユダの人よ

わたしとわたしのぶどう畑の間を裁いてみよ。

わたしがぶどう畑のためになすべきことで

何か、しなかったことがまだあるというのか。

わたしは良いぶどうが実るのを待ったのに

なぜ、酸っぱいぶどうが実ったのか。

さあ、お前たちに告げよう、わたしがこのぶどう畑をどうするか。

囲いを取り払い、焼かれるにまかせ

石垣を崩し、踏み荒らされるにまかせ

わたしはこれを見捨てる。

枝は刈り込まれず、耕されることもなく

茨やおどろが生い茂るであろう。

雨を降らせるな、とわたしは雲に命じる。

イスラエルの家は万軍の主のぶどう畑

主が楽しんで植えられたのはユダの人々。

主は裁き(ミシュパト)を待っておられたのに、見よ、流血(ミスパハ)。

正義(ツェダカ)を待っておられたのに、見よ、叫喚(ツェアカ)。

 

オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020104より)

« カトリック新聞:今週の記事1本(9月27日) | トップページ | 聖書と典礼(10月4日年間第27主日:使徒パウロのフィリピの教会への手紙) »

◇聖書と典礼」カテゴリの記事