« 聖書と典礼(10月4日年間第27主日:イザヤの預言) | トップページ | 聖書と典礼(10月4日年間第27主日:マタイによる福音) »

2020年9月30日 (水)

聖書と典礼(10月4日年間第27主日:使徒パウロのフィリピの教会への手紙)

使徒パウロのフィリピの教会への手紙(フィリピ46-9

〔皆さん、〕どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。

そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。

終わりに、兄弟たち、すべて真実なこと、すべて気高いこと、すべて正しいこと、すべて清いこと、すべて愛すべきこと、すべて名誉なことを、また、徳や称賛に値することがあれば、それを心に留めなさい。わたしから学んだこと、受けたこと、わたしについて聞いたこと、見たことを実行しなさい。そうすれば、平和の神はあなたがたと共におられます。

 

(オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020104より)

« 聖書と典礼(10月4日年間第27主日:イザヤの預言) | トップページ | 聖書と典礼(10月4日年間第27主日:マタイによる福音) »

◇聖書と典礼」カテゴリの記事