« カトリック新聞:今週の記事1本(10月11日) | トップページ | 聖書と典礼(10月18日年間第29主日:使徒パウロのテサロニケの教会への手紙) »

2020年10月13日 (火)

聖書と典礼(10月18日年間第29主日:イザヤの預言)

イザヤの預言(イザヤ451,4-6

主が油を注がれた人キュロスについて、主はこう言われる。

わたしは彼の右の手を固く取り

国々を彼に従わせ、王たちの武装を解かせる。

扉は彼の前に開かれ、どの城門も閉ざされることはない。

わたしの僕ヤコブのために

わたしの選んだイスラエルのために

わたしはあなたの名を呼び、称号を与えたが

あなたは知らなかった。

わたしが主、ほかにはいない。わたしをおいて神はない。

わたしはあなたに力を与えたが、あなたは知らなかった。

日の昇るところから日の沈むところまで、人々は知るようになる

わたしのほかは、むなしいものだ、と。

わたしが主、ほかにはいない。

オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」20201018より)

« カトリック新聞:今週の記事1本(10月11日) | トップページ | 聖書と典礼(10月18日年間第29主日:使徒パウロのテサロニケの教会への手紙) »