« カトリック新聞:今週の記事1本(10月4日) | トップページ | 聖書と典礼(10月11日年間第28主日:使徒パウロのフィリピの教会への手紙) »

2020年10月 6日 (火)

聖書と典礼(10月11日年間第28主日:イザヤの預言)

イザヤの預言(イザヤ256-10a

万軍の主はこの山で祝宴を開き

すべての民に良い肉と古い酒を供される。

それは脂肪に富む良い肉とえり抜きの酒。

主はこの山で/すべての民の顔を包んでいた布と

すべての国を覆っていた布を滅ぼし

死を永久に滅ぼしてくださる。

主なる神は、すべての顔から涙をぬぐい

御自分の民の恥を地上からぬぐい去ってくださる。

これは主が語られたことである。

その日には、人は言う。

見よ、この方こそわたしたちの神。

わたしたちは待ち望んでいた。

この方がわたしたちを救ってくださる。

この方こそわたしたちが待ち望んでいた主。

その救いを祝って喜び躍ろう。

主の御手はこの山の上にとどまる。

 オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」20201011より)

« カトリック新聞:今週の記事1本(10月4日) | トップページ | 聖書と典礼(10月11日年間第28主日:使徒パウロのフィリピの教会への手紙) »