« カトリック新聞:今週の記事1本(11月1日付) | トップページ | 聖書と典礼(11月8日年間第32主日:使徒パウロのテサロニケの教会への手紙) »

2020年11月 3日 (火)

聖書と典礼(11月8日年間第32主日:知恵の書)

知恵の書(知恵612-16

知恵は輝かしく、朽ちることがない。

知恵を愛する人には進んで自分を現し、

探す人には自分を示す。

求める人には自分の方から姿を見せる。

知恵を求めて早起きする人は、苦労せずに

自宅の門前で待っている知恵に出会う。

知恵に思いをはせることは、最も賢いこと、

知恵を思って目を覚ましていれば、心配もすぐに消える。

知恵は自分にふさわしい人を求めて巡り歩き、

道でその人たちに優しく姿を現し、

深い思いやりの心で彼らと出会う。

 オリエンス宗教研究所発行「聖書と典礼」2020118より)

« カトリック新聞:今週の記事1本(11月1日付) | トップページ | 聖書と典礼(11月8日年間第32主日:使徒パウロのテサロニケの教会への手紙) »

◇聖書と典礼」カテゴリの記事

最近の写真