2019年12月15日 (日)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(12月15日)

家庭を見つける

 

喜びを、まるで自分のことのように

一緒に喜んでくれる人がいる場所。

苦しみを、まるで自分のことのように

一緒に苦しんでくれる人がいる場所。

それが家庭です。

血のつながりは関係ありません。

自分にとっての家庭を見つけましょう。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366より

2019年12月14日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(12月14日)

幸運と幸福

 

幸運な人が、

幸福な人とは限りません。

成功に思い上がれば、

周りから人が離れてゆきます。

お金や名誉に執着すれば、

心の平和を失うでしょう。

油断すれば、大きく躓くかもしれません。

幸運を幸福にできるかどうか、

それは本人次第です。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366より

2019年12月 8日 (日)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(12月8日)

本当の自由

欲望の赴くままにしたいことをしても、

それは自由ではありません。

むしろそれは、

欲望の奴隷になるということです。

欲望に振り回されることなく、

自分が本当にしたいことだけをする。

それが本当の自由です。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年12月 7日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(12月7日)

真の謙遜

「わたしは何もできない」と言うのは、

「わたしは何でもできる」と言うのと

同じくらい間違っています。

一人ひとりに、

神さまが与えて下さった

かけがえのないよさがあるからです。

自分のよさも限界も

あるがままに認められる人こそ、

真に謙遜な人です。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年12月 1日 (日)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(12月1日)

98%の恵み

わずか2%の嫌なことのために、

残り98%の恵みを

台無しにする必要はありません。

嫌なことを思い返して憎しみを募らせるより、

楽しかったことを思い出して感謝しましょう。

憎しみではなく、

喜びの中で一日を終わりましょう。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年11月30日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(11月30日)

家族を創り出す

血縁や法律で

結びついているというだけで、

安心してはいけません。

惜しみなく愛を注ぎ続けるからこそ、

わたしたちは家族でいられるのです。

家族とは、日々、

創り出してゆくものなのです。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年11月24日 (日)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(11月24日)

深く知る

 

世界の秘密を探るために、

遠くまで出かける必要はありません。

庭の片隅に咲く、

小さな花の一輪の中にも、

世界の秘密は隠されているからです。

大切なのは、

世界を広く知ることより、

深く知ることなのです。

 

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年11月23日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(11月23日)

相手だって苦しい

「夫は、育児や家事の大変さを

ちっとも分かってくれない」

と妻が思っているとき、夫は

「妻は、会社の仕事の大変さを

ちっとも分かってくれない」

と思っています。

自分が苦しいときは、

相手も苦しいのだということを、

忘れないようにしましょう。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年11月16日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(11月16日)

陰りのない喜び

大切な誰かを犠牲にして

自分の望みを実現したとしても、

心の底から喜ぶことはできません。

大切な誰かのために

自分を犠牲にするときにこそ、

何の陰りもない、

心の底からの喜びを感じられるのです。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

2019年11月 9日 (土)

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366(11月10日)

二つの言葉

最も簡単な祈り、それは

神さまに「ありがとう」と

「ごめんなさい」を言うこと。

いただいた恵みにありがとう、

誰かを苦しめたことにごめんなさい

と言いましょう。

それだけで十分です。

 

こころの深呼吸 気づきと癒しの言葉366

 

より以前の記事一覧